どんなタイプの街コンがあるのか?

街コンが流行って数年、現在では様々な街コンが開催されています。

そこで初めて街コンに参加する男性に、どんな街コンが開催されているのかをお知らせしますので、自分にあった街コンを選んでみると良いでしょう。

現在では様々なタイプの街コンが開催されています。

参加人数としては一般的に数百名であることが多いです。

特に300人前後の規模の街コンが一般的となっており、参加人数の少ない街コンでも100人くらいは参加することになります。

規模の大きな街コンですと、1000人を超える規模になることもあり、5000人規模となるようなかなり大きな街コンも存在していますが、初めて街コンに参加するのなら一般的な300人規模のもので良いでしょう。

時間帯によって分ける事も

次に、街コンが開催される時間帯によっても分けることが出来ます。

休日に開催される街コンに多いのが昼に行われる街コンで、平日に開催されるのが夜に行われる街コンです。

昼と夜といった開始時間の違いはありますが、概ね4時間以内には終わるようになっています。

街コンの中には、参加するのに条件がつくこともあります。

基本的に街コンが行われる飲食店ではアルコールが提供されることもありますので、未成年の参加は禁止の場合が多いです。

ただし、保護者が同伴しているケースでは参加が認められるとこともあるようですので、確認しておきましょう。

年齢限定の場合も

また、20代限定の街コン、30代以上の大人向けの街コン、なども行われていて同世代の異性と知り合うことが可能です。

特に20代限定の街コンは人気が高く、すぐに参加枠が埋まることもあるので参加したいのなら早めに申込をするようにして下さい。

店舗に条件がつくタイプも

もう1つ、条件がつくタイプとしては、街コンが開催される店舗があります。

最も多いのが1店舗目のみが指定となるケースで、最初は指定された店舗に集まって街コンが始まります。

時間が経過することで他の店舗に移動できるようになり、店舗間を移動しながら異性のグループと交流するタイプです。

その他のタイプとしては、店舗指定があって最初から最後まで同じ店舗で街コンが行われるタイプ、1店舗目の指定がなく最初から自由に店舗を選んでいけるタイプがあります。

ページのトップへ戻る